美容整形の付き合い方

診療項目

美容整形クリニックの痩身術

■美容整形における痩身術
国や地域、民族、そして時代によって体型に対する考え方は違います。
ある地域では、太っていることは豊かさの象徴である!
太った女性を結婚相手に求めることがあるようです。
一方で現代の日本はどうか?
若い女性の中には、BMIなどの基準で比べても、痩せすぎ!
しかし本人は太っている!
もっと痩せなきゃ!
異常心理が少なくないようです。
それに合わせて美容整形クリニックにおける痩身術も進化しています。

◆綺麗に痩せるには
ニーズがあれば満たすべき!
経済学、もちろん医学的にも求められることでしょう。
健康を害さない範囲であれば?
逆に健康を維持するためには、積極的な痩身術が不可欠です。
基本的な痩身術は、適度な運動をしつつ、カロリー摂取量に気を配ることです。
すなわち運動療法であり食事療法です。
生活習慣病対策としては重要です。
とはいえ昨今主流なのは絶食系のダイエット?
ただし綺麗に痩せる上では、栄養バランスを整えることが大切です。
無理な方法はリバウンドの元です。
絶対に止めましょう。

◆あくまでも美容を追求すべし
一方で美容とは何か?
痩せれば美容につながるのか?
もちろん体質を改善することは重要でしょう。
肥満を解消すれば、ホルモンバランスも整うかもしれません。
しかし美しく痩せる!
これが重要です。
そのためには上手く美容整形を利用する!
医師の指導やアドバイスに従いましょう。
言い換えるなら美容整形なので、無理はいけません。
クリニックとしてはビジネスですが、医師としては?
患者さんの健康を守ることが使命です。
美容整形クリニックでは、あくまでも美容を追及した痩身術をすべきです。

◆新しい痩身術
かつて美容整形クリニックにおける痩身術は?
脂肪吸引術がありました。
もちろん今でも最後の砦として残っています。
とはいえその前にやることはないか?
一方で患者さん自身も、身体にメスを入れることへの不安があります。
そこで近年は、新しい痩身術としてレーザーを用いた手法が登場しています。
すなわち身体の深部までレーザーを浸透させ、細胞の活性を促し、脂肪を燃焼させていく方法です。
さらに特殊な薬を注入して脂肪を溶かす?
脂肪溶解注射というパターンもあります。
美容整形であっても切らない!
そんな方向を目指しているようです。

◆自分に合った痩身術を
誰でも即効性を求めるものですが、身体は急に太りません。
ならば急に痩せるのは危険です。
自分の体質や性格に合った痩身術を選びましょう。
とはいえ素人判断はリバウンドの源です。
美容整形クリニックと相談しながら進めましょう。
太る根本を正さなければ?
クリニックのお得意さんになるだけです。

HOMEへ