美容整形の付き合い方

マメ知識

目の整形で失敗すると致命的

失敗は成功の元!
数々の失敗を繰り返したから、現在の整形医療がある!
しかし自分では失敗しないで!
そう思うのは当然です。
もちろん現状の整形クリニックで、明らかに失敗?
少ないでしょう。
それでも多々散見されることがあるため、事前のチェックは不可欠です。

なお芸能人でも、目の整形に失敗した!
揶揄されることもあります。
本人は失敗?
整形自体を認めませんが、隠せない部分もあります。
ただし第三者から、目の整形に失敗している!
それはよけいなお世話です。
当人は納得しているかもしれない?

ちなみに目の整形で失敗?
致命的になる可能性があります。
最悪は医療ミスですが、失明!
瞼の痙攣が消えない?
目が開かない!
目が閉じない?
涙が出ない?
逆に止まらない!
切ったり縫ったりした跡が目立つ!
枚挙に暇がありません。
整形術に伴う症状として明確であるならば、訴えるべきでしょう。

一方でイメージと異なる?
この点は難しそうです。
主観的なものは判断しようがありません。
諦めるか?
別のクリニックを探しましょう。

目に限った話ではありませんが、これら総合的なリスクを勘案して、整形に挑むべきなのです。
そのため整形依存から抜け出せない?
事例が稀ではないのです。

HOMEへ